株式会社マグネスケール

Magnescale

SL331

SL331の特徴

非接触・30m/sの高速応答性、リアルタイム制御に適した産業機械用デジタルスケール

  • 磁気検出方式
  • 分解能: 5µm、10µm(インターポレータ側のスイッチ切替による)
  • 耐環境性が良好
  • 小型(リボン形状)・取付け容易なスケールユニット
  • 長尺スケール:最長8m
  • 高感度・高安定
  • スケール精度: 30+10L/1000µmp-p(有効長8mまで)(L:有効長)
  • 主な用途 : レイアウトマシン、チップマウンタ、X-Yテーブルなどの産業機械の自動制御

スペック

主な仕様

記載内容は予告なしに変更する場合があります。

型名 SL331
有効長(L) 200, 300, 400, 500, 600, 700, 800, 1000, 1200, 1500, 1600, 1700, 1800, 2000, 2500, 3000, 4000, 5000, 6000, 7000, 8000 mm
全長 L+100mm
精度(20℃) 30+10L/1000μmp-p L:有効長
分解能 5μm/10μm(SL331/PL60の組合せの場合)
最大応答速度 分解能による
線膨張係数 (10.4±1)×10-6/℃
使用温度範囲 -5℃~+45℃
保存温度範囲 -10℃~+50℃
接続可能ヘッドケーブル(別売) PL60

外形寸法図

取扱説明書

PL60の取扱説明書をご覧ください。

カタログ

SL331 Series 日本語 SL331 カタログ 日本語 PDF
SL331 Series 英語 SL331 カタログ 英語 PDF

※ファイルが見つからない場合はお問合せください。