株式会社マグネスケール

Laserscale

SET-HD100

SET-HD100の特徴

エンコーダ自身の取付誤差を自ら校正する「自己校正型ロータリエンコーダ」
装置回転軸のリファレンスとしても活用可能。

  • 高い角度精度:自社開発のアルゴリズムにより±0.1”(角度秒)を達成 (分解能:0.0012” (角度秒))
  • 精度のトレーサビリティ:国立研究開発法人産業技術総合研究所の国家標準器による測定
  • 高い再現性:取付け姿勢が精度に影響しない非接触構成
  • 簡単な取付:取付けから測定までわずか15分
  • 便利な計測パッケージ:コンパクトで持ち運びも容易

スペック

主な仕様
型名 SET-HD100
検出半径 41.723 mm
最大応答回転速度 10 min-1
源信号数 220 (1,048,576) / 回転
源信号分解能 1.236” 秒角
精度 校正条件 : ±0.1” 秒角
取付許容値 : ±0.2” 秒角
原点位置 1点
出力形式 USBインターフェース
内挿数 210 (1,024) / 回転
出力分割数 230 (1,073,741,824) / 回転
出力分解能 0.0012” 秒角
センサ数 6センサ / ユニット
光源 半導体レーザ x 6
波長790 nm、5 mW以下 / センサ
放射パワー EN60825: class 3B、JIS: class 3B、DHHS: class IIIb
使用温度範囲 +10 ~ +30 ℃ (結露無きこと)
保存温度範囲 0 ~ +50 ℃ (結露無きこと)
供給電源 DC 20 ~ 24 V / 5 A (Max. 8 A)
外形寸法/質量 スケールユニット: Φ100×H8.5 mm / 300 g 以下
ヘッドユニット: Φ180×H46 mm / 3.8 kg 以下
インターポレータユニット:298×210×110 mm / 5 kg 以下

レーザスケールは半導体レーザを使用しています。レーザ光は人体に有害ですので、検出ヘッド部をのぞき込まないようにしてください。

記載内容は予告なしに変更する場合があります。

外形寸法図

※ファイルが見つからない場合はお問合せください。

取扱説明書

製品名 日本語 英語
SET-HD100 Download Download

カタログ

SET-HD100 Series 日本語 SET-HD100 カタログ 日本語 PDF
SET-HD100 Series 英語 SET-HD100 カタログ 英語 PDF

※ファイルが見つからない場合はお問合せください。